物件取得までの道のり その1 物件紹介


不動産投資 ブログランキングへ




先月取得した、物件取得までの道のりを書きます。

昨年の8月、懇意にしている営業マンから物件紹介を受けました。

営業マン:「良い条件の物件が出たので紹介させていただきます!明日まではグリップできそうです。ただし少し契約に関して厳しい条件があるのですが。。」

その厳しい条件とは、
営業マン:「契約日を4日後にしてほしいことと、引き渡しまで契約から半年お時間が欲しいとのことです。」
私:「結構厳しいですね。ですが、物件資料を拝見し非常に良さそうなので、明日見に行きます。問題なければ買い付けを入れます。」

厳しいといった条件は以下の理由で、問題ないと判断しました。

・契約日まで期間がない
 これは今まで物件を数件取引したことから、契約書のチェックが早くなっていたことや買付の判断基準が明確になっていたので、対応できると判断した。

・引き渡しが半年後
 半年間資金を動かせなくなるのはつらいが、今は良い物件がなく、振り返ると半年くらいは物件が買えていなかったので、良いものがあるうちに契約しておいた方が良いと判断した。

という感じで物件を見に行くことになります。





こちらはのべ20万人以上が参加している投資の学校です。
下記の講座はお金はかからず、時間と労力だけで、大きなリターンが得られます。

スポンサーサイト
プロフィール

sukeuyo

Author:sukeuyo
ニックネーム:まったり
年齢:31歳
居住地:東京、出身:山梨
保有物件:
群馬県にアパート一棟8室 戸建て1戸
千葉県に区分1室

不動産投資の実践記録、交流会のアウトプット、勉強したことのアウトプットをしていきます。
不動産投資の交流会を開催中
http://rat03mi014ku.web.fc2.com/

カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR