スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2件目


不動産投資 ブログランキングへ




さて2件目取得に向けて行動中です。

まず区分か一棟かですが、区分を買う方向で進めそうです。
調査していると区分は一棟よりもアベノミクスの影響はないような気がします。

区分で進めようと考えている理由
メリットは
・出口まで考えると一棟より流動性がある。今後不動産投資熱が冷めた時一棟だとますます売却しにくいため。売却まで行って初めて成功か失敗かわかる。
・破産リスクはほとんどない。
・一棟よりも手間がかからない。
・ファミリー物件の場合、投資家だけでなく実需にも売却可能。

デメリットも挙げます。
・スピードが遅い。
・ローンを組んだ場合信用毀損になる。ある程度まで行くと自己資金を貯めないと物件が買えなくなる。
・資産価値がない。
・それなりのキャッシュフローを作るには、契約を何回も行う手間がある。

という感じです。
やはり20年~30年先までは誰もわからないので5年後に売却できるかと短期のスパンでも考えておく必要があると思います。
またそのとき不動産市場があまりにも後退していたら撤退も考えなければなりません。
賃貸経営はあくまで手段ですから。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sukeuyo

Author:sukeuyo
ニックネーム:まったり
年齢:31歳
居住地:東京、出身:山梨
保有物件:
群馬県にアパート一棟8室 戸建て1戸
千葉県に区分1室

不動産投資の実践記録、交流会のアウトプット、勉強したことのアウトプットをしていきます。
不動産投資の交流会を開催中
http://rat03mi014ku.web.fc2.com/

カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。